Skip to content
全品:手作り、2週間以内に出荷
全品:手作り、2週間以内に出荷

アクアマリンとは?

 


           アクアマリンとは、青白いブルーから淡いグリーン色の宝石で、さまざまなベリル(緑柱石)です。アクアマリンという名前は、ラテン語のアクア(水)と、マリン(マリーナ=海)に由来しました。アクアマリンという言葉は、1677年に最初に使用されました。

 

アクアマリンの特徴

          アクアマリンは、ベリル(緑柱石)である化学組成、六方晶系である結晶系、及び7.5 ~ 8の数値があるモース硬度がある特徴です。澄み渡る海を思わせるブルー色のおかげで歴史的に若さ・幸福・健康の象徴として使用されてきました。更に、かつて船乗りたちのお守りとしても用いられてきました。アクアマリンは3月の誕生石と呼ばれています。また、病気を防ぎ、怒りや葛藤などの悪感情を洗い流してくれると言われています。

 

ラデスカのアクアマリンリング

ラデスカのリング(指輪)については、アクアマリンをメインにダイヤモンドで脇を飾っているデザインです。最近、ダイヤモンドだけの指輪を希望しているわけでもない方にオプションとなっているため、このアクアマリンを婚約指輪として使用されている人気となります。

更に、ソリテールアクアマリンを一つだけ爪で留めているデザインは、美しさとシンプルな実用性を兼ね備えています。