Skip to content
全品:手作り、2週間以内に出荷
全品:手作り、2週間以内に出荷

ストロベリークォーツとは?

          ストロベリークォーツは、水晶の中に内包される淡い赤、オレンジピンクのインクルージョンを含んでいるクォーツ鉱物です。水晶の中に少し混ざった赤い内包物によって、苺の果肉のように見える事からストロベリークォーツと呼ばれています。ストロベリーククォーツの和名には、苺水晶(いちごすいしょう)と言います。

ストロベリークォーツの特徴

        ストロベリークォーツは、酸化鉱物の一種で、モース硬度で7数値がある宝石です。中に見られる赤い内包物がゲーサイト(SiO2)又は針鉄鉱(しんてっこう)鉱物で、レピドクロサイ(FeOOH)を含む場合もあります。ストロベリー クォーツはローズ クォーツと混同されがちですが、この 2 つの形には実際に多くの共通点があります。ただし、ストロベリー クオーツはローズ クオーツよりもはるかに暗い色素を持ち、これは、その構造に酸化鉄とゲーサイトが含まれていることが原因です。クォーツファミリーの一種類として、ストロベリークォーツは最高の守り石の一つで、愛と美を象徴すると言われています。見た目が美しく愛らしい姿ため、人気な天然石です。

ラデスカのストロベリークォーツリング

ラデスカのリング(指輪)については、ストロベリークォーツをメインにダイヤモンドで脇を飾っているデザインです。
ユニークなデザインには、身につける人に優しい輝きにより優美な女性らしさを感じさせ、シンプルな実用性を兼ね備えています。