Skip to content
全品:手作り、2週間以内に出荷
全品:手作り、2週間以内に出荷

ソルト&ペッパーダイヤモンドとは?

 

            ソルト&ペッパーダイヤモンドとは、黒と白に見えるインクルージョン(内包物)を持つホワイトダイヤモンドです。

その内包物は、透明な部分や暗い部があるため、ほとんど灰色に見えます。これらの内包物が黒の粒々模様があるため、

ダイヤモンドに塩コショウを入ったようなものによりソルト&ペッパーダイヤモンドと言われています。

包含またはその欠陥が、誰かの欠陥が何であろうと関係なく愛することのような意味があります。現在、西洋人はこのタイプのダイヤモンドを婚約指輪として使用されている人気となります。

 

ソルト&ペッパーダイヤモンドの特徴

           ソルト&ペッパーダイヤモンドは、従来のダイヤモンドと同じで、炭素宝石やモース硬度で最も硬い鉱物です。モース硬度も10のため、表面が摩擦やひっかき傷に丈夫です。但し、石の中に多数のインクルージョンが含まれているため、ソルト & ペッパー ダイヤモンドは従来のダイヤモンドの靱性よりもろく、割れやすい可能性があります。また、従来のダイヤモンドと同じようなもののため、4月の誕生石とも呼ばれています。

 

ラデスカのソルトアンドペッパーダイヤモンドリング

ラデスカのリング(指輪)については、ソルトアンドペッパーダイヤモンドをメインにホワイトダイヤで脇を飾っているデザインです。海外では伝統的なダイアモンドに代わって、婚約指輪として使用されている人気となります。心地よいデザインには、身につける人に美しい輝きによりユニークな雰囲気を感じさせ、落ち着いた色合いもあって、他のリングとの重ね付けもコーディネートしやすいかと思います。